お知らせ

水処理事業

新商品「マグネット透視度計」のご紹介

2017.12.14

 

今までの透視度計は、標識板の二重十字が識別できるまで

試料の水を抜いていく作業が必要でした。

 

しかし、新商品のマグネット透視度計は標識板が動きます。

二重十字が識別できる位置まで標識板を手で動かすことで透視度を測定でき、

従来のものより簡単に測定できるようになりました。 

 

マグネット透視度計についてのお問い合わせは、電話06-6192-5830までお願いします。

逆流防止弁、成型化第一弾!

2017.09.16

 

      

逆流防止弁の100Aを成型化しました。

 

成型品になったことで、短納期、及びコストダウンが実現し、お求め易くなりました。

 

今後、他の口径も成型化を予定しております。

 

ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

チラシ(PDF)はコチラからダウンロードできます。

逆流防止弁(100A) についてのお問い合わせは、電話06-6192-5830までお願いします。

新商品「マンホールオープナー」のご紹介

2017.09.01

 

マンホール開閉具が従来のものに比べ、長くなりました!

 

これまでは長さが短いため中腰になり、腰を痛めるという問題点がありました。

弊社新商品「マンホールオープナー」を使用いただく事で中腰姿勢にならずに済み、

作業が楽になります。

 

是非一度、お試しください!

 

チラシ(PDF)はコチラからダウンロードできます。

マンホールオープナーについてのご用命・お問い合わせは電話06-6192-5830までお願いします。

 

季刊「JARUS」118号に「仮設膜ユニット」が掲載!

2017.03.30

一般社団法人 地域環境資源センター刊行の季刊「JARUS」に、「更新事業向け仮設水処理設備の紹介」という記事の中で弊社の「仮設膜ユニット」が紹介されました。

0001

0002

季刊「JARUS」は農業集落排水、バイオマス等に関する情報提供・取り組みを紹介する広報誌です。

 

一般社団法人 地域環境資源センターHPはコチラ

「仮設膜ユニット」の紹介はコチラ

「塩素剤シューター」発売開始!

2017.03.15

滅菌器へ塩素剤を投入しやすくなりました!

shuter000

【特徴】
・嵩上げした消毒槽の塩素滅菌器に塩素剤を楽に投入できます。
・筒の一部がジャバラホースになっていますので、自由な角度から投入が可能です。

【使用方法】
① 塩素滅菌器のフチに本商品をひっかけます。
       ジャバラホース部で長さ調整できます。

shuter001

② 塩素剤を上から投入します。
本商品は自立しますので、両手を使って塩素剤を投入できます。

shuter002

塩素剤シューターのチラシ(PDF)はこちらからダウンロードできます。

塩素剤シューターについてのお問い合わせは、電話06-6192-5830、またはこちらのフォームからどうぞ。