Hygienic Waterの紹介

2016.10.20

hgw01

Hygienic Waterは主成分である次亜塩素酸(HClO)が食中毒や感染症の原因となるさまざまな菌に対して、高い除菌効果を短時間で発揮します。さらに、pH5.5~6.5に調整することでHClOの存在率を上げており、アルコールや次亜塩素酸ナトリウム等よりも除菌効果を高くしています。

また、タバコ、生ごみ、トイレなどの気になる臭いの原因物質を分解するので消臭効果も得ることが出来ます。

Hygienic Waterのチラシ(PDF)はこちらからダウンロードできます。

Hygienic Waterについてのお問い合わせは、電話06-6192-5830、またはこちらのフォームからどうぞ。