IFAT 盛会裏に閉幕

2016.06.13

5月30日から6月3日まで、IMG_4741-2

環境先進国ドイツのミュンヘンで開催されたIFATに

4年ぶりに出展しました。

 

IFATは、世界最大規模の環境展で、

今回は、59か国から3097社が出展し、5日間で170か国以上の国から、約13万8千人が来場しました。

 

関西化工は、布製散気管『クロスディフューザー』や

機能性担体『キャリアフロンティア』、リニューアルした『リニアバルブ』などを展示しました。

 

 

『クロスディフューザー』

は、IMG_4739-2ゴムメンブレン散気管より多くの微細な気泡が発生します。

また、布を用いた新しいタイプの散気管であったため、

たくさんの方に興味を持って頂けました。

 

bubble