百年桜       四五年桜

生家のソメイヨシノは、四五年前、父が30本植栽。ご近所の方々の花見スポットになっています。    〔4月14日〕

我が家の桜は、六麓荘の町が出来た時から植栽されているので100年を迎えます。 ソメイヨシノは、四十年を過ぎると突然枯れることがあります。幹は大きいが、枝は寂しくなってきました。

生家の四十五年桜

我が家の百年桜

六麓荘の交番を窓越しに臨む

枝垂梅と桜のコラボ

ミツバツツジも垣根のレッドロビンも盛り上げています。