お知らせ

新商品

浸水シャッターseries第2弾 発売!

2021.10.14

39-3-001_浸水シャッター(半間間口)

 

■簡単取り付けができる浸水防止

特別な施工が必要のない、簡単取付ができる浸水シャッターが発売しました。

 

■開発経緯

まず、一般的な住宅の玄関口に対応した、一間間口用を開発しました。多くの方に購入を頂く中、半間間口に対応した商品は無いのかとお声を頂きました。

そこで半間間口用を開発致しました。一間間口と違い、幅が狭いためシート式の浸水シャッターを製作することができました。

シート式にすることで、「コスト面」・「取付簡易」・「収納省スペース化」が実現出来ました。

 

■商品詳細

【商品ページはこちら】

Warema(ヴァレーマ) 本日より発売!!

2021.09.10

太陽の光をコントロールする
ドイツ生まれの外付けブラインド

 

環境先進国ドイツでは、室内ではなく室外にブラインドを取り付けるのがスタンダード。
太陽の熱を窓の外でさえぎることで、部屋の温度上昇を防ぎます。

ヴァレーマは、そんなドイツの知恵が生み出した外付けブラインド。
スタイリッシュでスッキリとしたデザインも魅力です。

 

 

眺望・通風・採光はそのままに
熱だけを合理的にカットする品質機能

強力な太陽光を遮りながら、屋外の心地よい風を室内へ。
いつでも新鮮な空気を取り込む事が出来ます。
また、外からは室内が見えにくく、室内からの眺望は遮らない。
プライバシーを確保しつつも、眺望・通風・採光が快適に行えます。

 

外付けブラインドヴァレーマなら窓からの日射エネルギーを約80%カット

 

「ヴァレーマ」の外付けブラインドは、日射エネルギーの透過率が低く、約80%を窓の外で遮断します。

屋外設置のため、窓とブラインド間の空気が対流して熱が蓄積しにくく、遮熱性が高まるからです。
これに対し、室内ブラインドの場合は、窓とブラインドやカーテンの間で温まった熱がたまり、照り返しで温室効果が生じて室温上昇につながるのです

 

 

 

 

■詳細は商品ページへ

 

 

 

逆流防止弁、成型化第六弾!(VP100A順方向、VU・VP125A逆方向)

2020.12.22

逆流防止弁資料☆ 最新チラシ

 

逆流防止弁に新たなラインナップが追加されました。

・ VP100A 順方向

・ VU125A 逆方向

・ VP125A 逆方向

 

カタログダウンロードはコチラ ⇐ここをクリック

参考動画はコチラ ⇐ここをクリック

 

 

今、逆流でお困りの場所がございましたら、関西化工㈱までお願い致します。

 

逆流防止弁についてのお問合せは、下記の連絡先または問い合わせフォームよりお願い致します。

TEL:06-6192-5830

お問合せフォームはコチラ ⇐ここをクリック

耐候性型計量槽の新登場!

2020.10.26

 
 
 
 

耐候性UPで長寿命化

「計量槽

 

 

 

耐候性塗料

従来の計量槽は屋外設置の場合、樹脂(熱可塑性樹脂)特有の直射日光を浴びることで可塑剤が溶けてしまい、樹脂本来の柔軟性が失われ、割れやすくなってしいました。
そこで計量槽の長寿命化をするため、特殊な技術で耐候性塗料を塗布することで樹脂面に膜ができ、直射日光が直接当たることがなくなり、長く使って頂ける商品として生まれ変わりました。
 
 
 
 

3つの特長

1.蓋に液跳ね防止対策

2.従来の計量槽をそのまま使える

3.屋外設置が可能