お知らせ: 2016年 4月

グリーンシャッターが日経新聞記事に

2016.04.13

関西化工株式会社の新商品

土のうプランター『グリーンシャッター』が、

平成28年4月12日付けの日本経済新聞に

防災商品の紹介記事の中で取り上げられました。

 

土のうは普段利用されず、置き場所に困るというお声を聞き

この『グリーンシャッター』を開発しました。

日頃はプランターとしてインテリアや防犯対策用植物

にお使いいただけます。

 

(使用例)

普段は地下階段前にインテリア植栽として。

usual 2+2usual 1+1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常時はグリーンシャッターを並べて、地下への浸水対策に。

emergency+1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お問い合わせ先

TEL:06-6192-5830

http://kansaikako.co.jp/contact/

 

 

☆ こちらのお知らせもご覧ください ☆ 

⇒ 『おしゃれに守る グリーンシャッター』

 

 

 

 

 

 

老朽化対策工事

2016.04.08

長年使用している処理施設には、

老朽化により危険性の高まっている場所があります。

例えば、コンクリート槽は漏水や崩落。覆蓋は脱落、それに伴う転落。

様々な危険性があります。

 

関西化工では、コンクリート診断から補修までの

トータルサポートを行っています。

FRPライニング、エポキシライニングなどの

各種ライニングによってコンクリートを

補修します。

 

補修工事中は、排水処理が滞らないよう

仮設水槽や先日ご紹介した仮設膜ユニットを使用します。

 

覆蓋は、高耐蝕性で軽量なFFRP製への交換をご提案しています。

 

お問合せはこちらまで。

TEL:本社   06-6192-5830

    関東支店 048-795-1999

    四国支店 0898-72-5680

FRPライニング

FRP

 

 

 

 

 

 

 

覆蓋の交換

FFRP