お知らせ

Hygienic Waterの紹介

2016.10.20

hgw01

Hygienic Waterは主成分である次亜塩素酸(HClO)が食中毒や感染症の原因となるさまざまな菌に対して、高い除菌効果を短時間で発揮します。さらに、pH5.5~6.5に調整することでHClOの存在率を上げており、アルコールや次亜塩素酸ナトリウム等よりも除菌効果を高くしています。

また、タバコ、生ごみ、トイレなどの気になる臭いの原因物質を分解するので消臭効果も得ることが出来ます。

Hygienic Waterのチラシ(PDF)はこちらからダウンロードできます。

Hygienic Waterについてのお問い合わせは、電話06-6192-5830、またはこちらのフォームからどうぞ。

グリーンシャッターが日経新聞記事に

2016.04.13

関西化工株式会社の新商品

土のうプランター『グリーンシャッター』が、

平成28年4月12日付けの日本経済新聞に

防災商品の紹介記事の中で取り上げられました。

 

土のうは普段利用されず、置き場所に困るというお声を聞き

この『グリーンシャッター』を開発しました。

日頃はプランターとしてインテリアや防犯対策用植物

にお使いいただけます。

 

(使用例)

普段は地下階段前にインテリア植栽として。

usual 2+2usual 1+1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常時はグリーンシャッターを並べて、地下への浸水対策に。

emergency+1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お問い合わせ先

TEL:06-6192-5830

http://kansaikako.co.jp/contact/

 

 

☆ こちらのお知らせもご覧ください ☆ 

⇒ 『おしゃれに守る グリーンシャッター』

 

 

 

 

 

 

ゲリラ豪雨対策に逆流防止弁

2016.03.04

valve01

valve02

浄化槽に設置することで、槽内への雨水の逆流を防ぐことが可能。

異常気象による局地的なゲリラ豪雨により、冠水事故が多発しています。浄化槽において、水位の上昇による逆流が発生することがあります。曝気槽の担体が前処理槽まで押し流されたり、槽内の汚水がマンホールや覆蓋を押し上げ地上に流れ出たりする事故が起こっており、衛生面において非常に心配されるところです。
そこで弊社では、後付設置も可能で便利な「逆流防止弁」を開発しました。

放流部に差し込むだけで、後付設置が可能です。
配管を広げるなどといった工事よりも取り入れやすく、コスト削減にもなります。

 

特徴

  • 後付設置可能
    PVCパイプ(VU管)の内径に合わせて設計されているため、後付けで設置することが可能。
    例:浄化槽のマンホールからの取り付け
  • 腐食に強い樹脂製
    すべてのパーツが樹脂製でできています。
  • 各種口径対応
    通常排水で用いられる各種後景に対応。

逆流防止弁のチラシ(PDF)はこちらからダウンロードできます。

逆流防止弁についてのお問い合わせは、電話06-6192-5830、またはこちらのフォームからどうぞ。

おしゃれに守る グリーンシャッター(緑の土のう)

2016.03.03

グリーンシャッター

シーンに合わせた様々なLineup

普段はプランターとしてオフィスや街に潤いを与えます。
プランターにプリントが出来るので、企業PRにも使えます。
オフィスにグリーンを置くことで、多くの効果が証明されています。見た目の癒し、空気清浄などはもちろん、様々なファクターがオフィスをより快適な空間にします。ストレスチェック対策にも有効です。

グリーンシャッター

いざという時大活躍!
銀行強盗など犯人が逃走するときに身長の目安として役に立ちます。

不意のゲリラ豪雨に即対応できます!!
台風やゲリラ豪雨の緊急時にプランターを土嚢として使用できます。

グリーンシャッターのチラシはこちらからダウンロードできます。

お問い合わせは、電話06-6192-5830、またはこちらのフォームからどうぞ。