お知らせ: 2020年 5月

水道産業新聞に掲載されました!

2020.05.29

 

 

【ハイジェニックウォーター(次亜塩素酸水)】

世界的な流行をみせており、各国でさまざまな対策が行われている新型コロナウイルス。日本でも2020年1月より、新型コロナウイルスの感染者が発覚し、4月から緊急事態宣言が出ました。そして今、5月25日に緊急事態宣言が解除されました。

 

新型コロナウイルスをきっかけに、消毒や除菌をしっかり行いたいという人が多くなり、アルコール消毒剤や除菌剤が入手困難になっています。

 

弊社では自社で次亜塩素酸水を製造・販売をさせて頂いておりますので、安定した供給が可能です。

 

〇ハイジェニックウォーターの商品ページ〇

 

 

【逆流防止弁】

大型化する台風、頻発するゲリラ豪雨。

地球温暖化の影響により異常気象が観測され続ける咋今、集中豪雨での水害被害も増加の一途をたどっています。

 

弊社は後付けでも出来る逆流防止弁を開発しました。今年のゲリラ豪雨、台風に備えてすぐに設置が可能です。

 

〇商品カタログ〇

 

 

 

除菌関係、汚水逆流でお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽に弊社までご連絡ください。

 

 

 

関西化工株式会社

TEL:06-6192-5830

mail:info@kansaikako.co.jp

ウイルス・飛沫感染対策!

2020.05.11

 

関西化工は40年以上の樹脂加工で築いたノウハウを活かし、

コロナ対策シールドとパーテーションを開発しました。

 

【ラインナップ】

◆カウンターパーテーション

飲食店での飛沫対策にカウンターやテーブルに置けるパーテーション。消毒を繰り返しても割れる心配がない塩ビ素材。設置場所に合わせたサイズで製作可能です。

 

◆デスクパーテーション

オフィスのコミュニケーションを妨げず、閉寒感がない透明のパーテーション。消毒を繰り返してもクラックの心配がない塩ビ素材。オフィス・店舗のサイズに合わせて製作可能です。

 

◆シールド・パネル

天井からの吊下げ可能なパネル。店舗の雰囲気を損なわずに設置できます。設置場所に合わせたサイズや穴あけ加工、設置方法のご相談なども承ります。

 

◆フェイスシールド

マスクや眼鏡をかけた状態でも装着可能。繰り返し消毒して使えるPET素材を採用。前面を大きくカバーしつつも、曇らない設計です。

 

 

カタログはこちら