春の訪れ その1

冬の空気と春の明るい光が入り混じるこの時期、毎年小松工場は花盛りを迎えます。
モクレン、水仙、沈丁花などの花が次々と開花し、よい香りに包まれます。

 

工場の周囲には60本ものモクレンが植えられており、白いモクレンの花が一斉に花開く様子は圧巻です。
近づくと上品な甘い香りが漂います。

水仙にはすっきりとした甘い香りがあり、その香りは天然香料として香水にも使われています。

そして数ある花の香りの中でも、ひと際よい香りを放つのが沈丁花です。

沈丁花はクシナシ、金木犀と並んで三大香木と呼ばれ、甘い中にも爽やかさを感じる香り高い花を咲かせます。
ただ、沈丁花の花や根には強い毒性があるため沈丁花の天然香料を使用した香水は存在しないと聞いたことがあります。
沈丁花の花でしか楽しめない貴重な香りです。

 

季節ごとに工場の周囲に咲く花々が癒しを与え、春の訪れを感じさせてくれます。

水処理部品の開発・販売で培った独自の技術と微生物研究のノウハウを活かし、⽔処理事業、フラワー事業、ロハス事業、リサイクル事業の4事業を展開しています。また、社員の力を最大限発揮できる仕組みや働きやすい環境づくりに力を入れています。

水処理関連商品の製造並びに販売| 有機物処理システムの製造並びに販売| 廃棄物中間処理業| フラワー関連事業| ロハス事業

〒564-0052 大阪府 吹田市 広芝町9番9号 

Tel: 06-6192-5830Fax: 06-6192-5831Mail: info@kansaikako.co.jp

お問い合わせContact

お仕事のご依頼、ご相談などはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

大阪本社・研究所
TEL06-6192-5830
FAX06-6192-5831
四国支店
TEL0898-72-5680
FAX0898-72-5681
関東支店
TEL048-795-1999
FAX048-795-1998
東北営業所
TEL022-354-1949
FAX022-354-1849