仮設膜ユニット

gaikan

既設の排水処理施設の改修工事時に利用できる仮設膜ユニット。

昨年開発した新装置です。

膜ユニット、ブロワ、制御盤などが一体となっており、

約2日で現場に据え付けます。

 

昨年末から、年始めにかけて、2件の農業集落排水処理施設で使用していただきました。

その2件の現場では、それぞれ槽の改造、散気管の交換で曝気槽が使用できない間、この仮設膜ユニットで固液分離処理により排水を処理しました。

 

型式:FRP製液中膜ユニット

最大処理水量:80 m3 / 日

標準付帯機器:原水引抜用水中ポンプ、スクリーンユニット(計量機能付き)、膜ユニット、レベルセンサ、ブロワ、処理水ポンプ(予備含む)、差圧計、風量計、積算流量計、警報発信機、制御盤

 

zumen

 

水処理部品の開発・販売で培った独自の技術と微生物研究のノウハウを活かし、⽔処理事業、フラワー事業、ロハス事業、リサイクル事業の4事業を展開しています。また、社員の力を最大限発揮できる仕組みや働きやすい環境づくりに力を入れています。

水処理関連商品の製造並びに販売| 有機物処理システムの製造並びに販売| 廃棄物中間処理業| フラワー関連事業| ロハス事業

〒564-0052 大阪府 吹田市 広芝町9番9号 

Tel: 06-6192-5830Fax: 06-6192-5831Mail: info@kansaikako.co.jp

お問い合わせContact

お仕事のご依頼、ご相談などはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

大阪本社・研究所
TEL06-6192-5830
FAX06-6192-5831
四国支店
TEL0898-72-5680
FAX0898-72-5681
関東支店
TEL048-795-1999
FAX048-795-1998
東北営業所
TEL022-354-1949
FAX022-354-1849